多機能ホームふれあい館むくのき|運営施設紹介

多機能ホームふれあい館むくのき|運営施設紹介

「通い」を中心に「宿泊」「訪問」を使い柔軟に支援します

「ふれあい館むくのき」は、小規模多機能型居宅介護を提供する介護施設です。
むくのきにご自宅から通ってきてにぎやかなひとときを過ごす「通い」を中心に、むくのきで他の利用者様やスタッフと一緒に食事をしたり、おしゃべりをしたりしながら過ごす「宿泊」と買い物や掃除、トイレなどのご自宅での生活を支える「訪問」とを組み合わせて、利用者様の生活を支援します。
また介護で疲れてしまった経験のあるご家族の方や、施設に預けることへの心配や不安を感じているご家族の方には、介護を一緒にする良きパートナーとなれると思います。

また、ふれあい館むくのきは利用者様の「住み慣れた家で暮らし続けたい」をかなえられる介護施設です。
利用者様に、ご自宅での自由な時間を持ちながら、買い物やご友人との食事など地域社会の中で生活を今まで通り続けていただけるように介護サービスを提供します。

※ケアプランの作成は当ホームの計画作成担当者が行い、利用者様に合わせた介護支援を行います。

多機能ホームふれあい館むくのきについて

多機能ホームふれあい館むくのきをご利用できる方

  • 熊谷市民の方
  • 深谷市民の方
  • 寄居町民の方
  • 介護保険で、要支援1~2・要介護1~5の方

小規模多機能ホームの特徴とメリット

  • 「通い」「訪問」「泊まり」どのサービスを利用しても、いつも顔なじみの職員がケアを行います。
  • 少人数登録制のため、他の利用者・職員となじみの関係を作りやすく家庭的な雰囲気の中で楽しく過ごすことができます。
  • 月額定額制のため、介護保険利用限度額からはみ出す心配がありません。(他サービス併用の場合を除く)
  • 24時間年中無休なので、いざという時にも対応可能。安心して在宅生活が送れます。
  • 24時間年中無休という営業形態で、柔軟かつ必要なサービス提供が可能なため、家族の介護負担を軽減することができます。
  • 認知症実践者研修を受講した職員が配置されているので、認知症の方の受け入れも安心です。
  • 介護度が中重度になっても入院・入所せずに、住み慣れた自宅での生活を可能にします。

似ているようで違う小規模多機能居宅介護サービス (小規模多機能ホームと従来の介護サービスとの比較)

※スマートフォンの方は表を横スライドできます。

小規模多機能ホーム 従来の介護サービス
通い ・ 一人ひとりに合わせて時間も曜日もオーダーメイド。
・必要なこと、必要な時間に利用できます。
・ 緊急時にも臨機応変に対応できます。
デイサービス
(通所介護)
・ 施設の利用時間に合わせて利用します。あらかじめ決まっているプログラムに合わせて。
・ みんなと同じ一日の過ごし方。
・ 流れがひとつのパッケージになっています。
訪問 ・ 回数も時間も内容も一人ひとり異なります。
・必要なときに必要なだけサービスが受けられます。
・ 緊急時にも柔軟に対応できます。
ホームヘルプ(訪問介護) ・ 30分未満や1時間など、サービスの枠に合わせた利用時間。
・規定のサービス枠に合わせた支援内容。(サービス内容の制限の多さ)
・ケアマネージャーの決めたとおり。
宿泊 ・ 本当に必要なときには利用できます。
・ 通いなれた場所で宿泊可能です。
・ 顔なじみの職員や利用者と共に泊まれます。
・ 突然の泊まりに対応できます。
ショートステイ(短期入所生活介護) ・ 事前に利用したい日を予約して利用
・利用したい日が空いていないとほかの施設を予約し、日程変更が必要。
・ 本人や介護者の状況の変化に対応しにくい。

むくのきの様々な利用方法の一部をご紹介

むくのきのご利用者様は下記のような形で、むくのきを利用してくださっています。様々な利用方法の一部を紹介します。

  • 日課になっているお散歩の道中にむくのきがあります。お散歩の途中に、むくのきに寄って一休み。お茶を飲んだり、他の利用者様やスタッフとおしゃべりをしたり、体を休めてからまたお散歩に戻ります。
  • お昼頃になると、むくのきにいらっしゃいます。昼食をむくのきで召し上がります。そのご利用者様は「むくのきのご飯はおいしいよ」といって帰えられます。食堂のように利用してくれています。
  • ご利用者様から「スーパーで買い物してから帰りたい」とのご依頼で、一緒に買い物をしてからご自宅までお送りします。
  • 暑い夏の日は冷房を入れに訪問します。
  • 遠く離れて暮らすご家族の方に、ご利用者様のその日の様子を電話等で報告もします。ご利用者様とご家族の方が、家族としての結びつきを感じていただけます。

ご利用料金について

ご利用料金 (1ヶ月の定額料金)

要支援1 3,497円
要支援2 7,067円
要介護1 10,601円
要介護2 15,579円
要介護3 22,662円
要介護4 25,011円
要介護5 27,578円
宿泊代 2,400円
食事代 朝食代:380円、
昼食代:650円、
おやつ代:100円、
夕食代:550円

※その他、おむつ代等が必要です。
※詳細は、048-501-6526 (ホーム長) までお問い合わせください。

定員: 登録 29人 (通い 18人、宿泊 9人 (1日当たりのご利用者様数))
※定員は登録制になっています。そのため1日のご利用者様の人数の合計と登録者数に違いがあります。

施設の様子・過去の献立

利用者様はみんなで集える食堂でおしゃべりしたり、テレビを見たり、食事をしたりします。居室はバリアフリーになっておりベッドが置かれています。

パンフレットダウンロード

アクセス情報

施設概要

施設名 多機能ホームふれあい館むくのき
所在地 〒366-0026 埼玉県深谷市稲荷町2丁目7番地22
運営会社 株式会社シンエー
開設年月日 平成26年3月1日
事業所番号 1194600175
管理者 山川 登志美

理念

地域住民の「ふれあい」を広げ、誰であっても困ったときに助け合うことができる、優しい心がいっぱいのホームを目指します。

1. 私たち自身が、「安心して利用したい」と思うサービスを提供します。

「本人主体の人生」が最後まで繰り広げられるように支援します。

2. 在宅生活の継続の為の総合的なサービスを提供します。

住み慣れた地域で最後まで自立した生活を維持できるよう、地域住民・ボランティア・訪問看護・居宅介護支援事業所・医療機関などとの協働・連携を図り、施設の安心サービスを提供します。

3. 「地域福祉の心」を育てます。

子どもから大人まで、福祉に対する理解を深めるとともに、福祉活動に参加するきっかけが得られるよう地域住民、福祉事業者、行政等と連携を図りながら、学校や地域での福祉教育(地域福祉学習)やボランティア学習(体験)、地域住民等の社会貢献活動を促進し、地域において福祉の心を育んでいきます。

4. 本人や家族の希望により在宅に復帰できるように支援します。
5. サービス業としての気遣い、おもてなしの心を大切にします。

多機能ホーム【ふれあい館むくのき】に関するお問い合わせ

当施設の見学も随時受け付けています。お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問合せ先(受付時間|9:00~18:00 ホーム長:山川 登志美)
048-501-6526

PAGE TOP